2013年9月6日金曜日

pstファイルのコピーによるアウトルックのデータ移行方法

パソコンを入れ替えた際のアウトルックのデータ移行方法

outlook 2010
 画面左上のメニュー「ファイル」→左ペイン「情報」→右ペイン「アカウント設定」

アカウント設定のウィンドウが表示される。
「データファイル」タブ

デフォルトで「Outlookデータファイル」場所「C:\Users\Administrator\Documents\Outlook ファイル\Outlook.pst」

タブの中の上の方にある「追加」クリック


・デフォルトであるファイルは、そのデータが必要ないのであれば、
 タブの中の上の方にある「削除」で消してしまっていい。
 ただし、「既定に設定」を別のファイルに移動させてから、outlookを一度再起動させた後に削除できる。



.pstファイルの保存先はアウトルックのバージョンとOSのバージョンによって違う
 (Windows XP todo)
  C:\Documents and Settings\<username>\Local Settings\Application Data\Microsoft\Outlook

 (Windows 7 + Outlook 2010)
  C:\Users\Administrator\Documents\Outlook ファイル

ディレクトリ名、保存場所など若干未確認情報ありです。